京大受験☆応援コラム

京大受験☆応援コラム

受験生向けコラム #8[コロナ禍での大学生活]

皆さんこんにちは!

今回の京大受験☆応援コラムは「きらきら」「さんきゅー」「かりん」の3人がお送りします。テーマは「コロナ禍での大学生活」です。

周りのキラキラ夏休みに耳が痛い「きらきら」【理学部/2回生/現役】です。

去年おととしの自粛生活には興味ないと思うので、伝染病克服気味の現在に焦点を当てます。まず授業は原則対面です。オンラインの楽さを知った先生が(生徒の声から)、授業動画の配信・公開をしてくれるという場合もあります。便利な反面、より堕落しやすいといえます。

課外では、大きな被害を受けていた留学も復活してきています。サークル・部活の多くが平常の(高校と遜色ない)活動ができています。しかし、中にはコロナ禍で規模を落とし消滅した団体や、未だに活動場所や参加人数、範囲の制限があるものもあります。

旅行などを楽しみにしておられる方もいるでしょう。この夏も合宿や友人旅行など活発だった印象です。厳しい活動制限の中での高校生活、そして受験シーズンの見返りは期待できるでしょう。

秋のおいもスイーツを大満喫中で幸せ気分の「さんきゅー」【経済学部/1回生/現役】です。

今回のテーマは「コロナ禍での大学生活」ということで私からは大学の授業についてお伝えしたいと思います。大学の授業はオンラインが多そう、、。そう思う人も多いのではないでしょうか。しかし、実際私が受けた授業のほとんどは対面授業だったのです!対面授業だったおかげで、前期にはたくさんの人と出会い、話す機会をもらいました。

また、対面はオンラインと比べて、授業内容が頭に入ってきやすいと感じました。私自身オンライン授業も何度か経験しましたが、授業内容と違うことを考えることもしばしば、、、。対面授業のデメリットといえば一限にあると朝が忙しいことくらいなのかも!?対面授業を上手く活用して、コロナ禍でも勉強と生活を充実させていきたいものです。

まだまだ制限のある生活が続きますが、1日1日を大切に過ごしていきましょうね。みなさんを応援しています!

今から冬休みが楽しみな「かりん」【教育学部/2回/現役】です。

 私はコロナ禍で大きく影響を受けた留学事情についてお話しします。昨年度は京大からの留学も海外から京大への留学もなかなかできず、かろうじてオンライン留学ができたくらいでした。しかし今年から周りにも留学に行く人が少しずつ増えて、京大の中で見る留学生の数も多くなってきているように思います。また、来年度の交換留学についても例年通りに募集・選考が行われています。

 私自身、来年交換留学に行く予定で準備を進めています。留学は準備に時間がかかるので今から準備をして来年実際に行く時期にコロナやその他の状況がどうなっているか分かりませんが、とても楽しみにしています。

今回のコラムはここまで!

コロナ禍の影響もやっと落ち着き始め、大学でも去年はオンラインだった活動がほとんど対面に戻っています。大学生活への期待をぜひモチベーションにしてください! 今週から毎週配信になります!次回の配信は10月14日「浪人期の体験談」です。お楽しみに!


●受験生応援ページトップ↓↓
https://www.welcome-kyodai.com/

合格者の生の声が聞ける「合格体験記」、学生が自分の学部・学科を紹介する「学部・学科紹介」、京大生の普段の生活の様子を知ることができる「京大生の1日」など、受験生の皆さんに役立つ情報満載です!

●Twitterもやってます。アカウントはこちら↓↓
@ku_jusapo

京大生のリアルな毎日やアドバイス、受験生サポート事務局の活動についてなど京大受験に役立つさまざまな情報をお届けします!


京大生協の住まい探し 京大生協公式LINEお友だち登録
京大生協の
住まい探し
京大生協公式LINE
お友だち登録