京大受験☆応援コラム

京大受験☆応援コラム

受験生向けコラム #16[インフルエンザ・風邪予防・生活リズムについて]

皆さんこんにちは!

今回の京大受験☆応援コラムは「まんどころ」「ケータ」「すー」の3人がお送りします!テーマは「インフルエンザ・風邪予防、生活リズム について」です。

好きなアーティストのニューアルバムが待ち遠しい「まんどころ」【理学部/浪人】です!

冬も近づいてきましたね。ということは風邪もはやり始めます。目下話題に上がるのは新型コロナウイルスですが、昨年インフルエンザが流行しなかった分、今年の流行が予想されているようです。とはいえ、昨年流行しなかったのは、手洗いうがい、マスクと基本的な風邪の対策を、新型コロナウイルスに向けて行ったからでしょう。受験勉強と同じで基本が大事なんでしょうね。

同時にもっと基本となるのが、体力と心身の健康です。冬休みも目前ですが、休みに入っても、早寝早起きを守り、健康なまま共通テスト、そして二次試験本番へと望んでください。心から応援しています、残り少し頑張ってください!

最近買ったカーディガンがあったかくて感動している「ケータ」【経済学部・文系/現役】です

インフルエンザ・風邪予防についてですが、コロナウイルス対策で行っていたことで十分だったと思います。昨年度は社会全体として、手洗いうがい・消毒・マスクの着用などが徹底されていたので、私自身も風邪一つひきませんでしたし、学年全体をみても例年よりも風邪気味の人や欠席者は少なかったです。

それに加えて我が家では家族みな毎朝、風邪予防に効果があるという乳酸菌飲料を飲んでいました。これに効果があったのかは分かりませんが、受験生本人だけでなく家族一丸になって感染症予防に取り組むことが重要だと思います。

生活リズムについてですが、私は22時に就寝し5時に起床するという習慣を維持していました。十分な睡眠時間を確保するとともに、メリハリのある生活を送るのに役立つと思います。生活リズムを整え、残りの受験生活を元気に駆け抜けましょう!

2週間前に木にぶつかってできた打ち身がいまだに治らず、そろそろ心配になってきた「すー」【薬学部/現役】です。

インフルエンザ・風邪予防については他の皆さんもおっしゃっているように基本的な対策を行うことが大事だと思うので、私は特に生活リズムについて述べたいと思います。私は高校時代、寮生活をしていたので少し特殊かもしれませんが、生活リズムはきっちりと決めていました。勉強する時間、ご飯の時間、風呂の時間、寝る時間など毎日ほぼ同じでした。そうなると、日々のリズムが馴染んでいくので勉強以外の時間にほとんど頭を使わなくてよかったことと、勉強のやる気が出ないとき、とりあえずその時間に机に向かうことでやる気が出てくることなどの利点がありました。

また、寝る時間は皆さん気になることだと思いますが、私は受験期に12時より遅くまで起きていたことがありませんでした。身体にとっても精神にとっても睡眠は本当に大事です。規則正しい生活を送り、受験までの日々、頑張っていきましょう!

今回のコラムはここまで!

先輩方の経験を参考にしつつ、自分にあった体調管理のしかたや生活リズムを見つけて万全の状態で試験に臨めるようにしてください。

次回もお楽しみに!

——————–

●受験生応援ページトップ↓↓

https://www.welcome-kyodai.com/

現役京大生などから回答がもらえる「受験生応援掲示板」、合格者の生の声が聞ける「合格体験記」、「メルマガバックナンバー」などなど、受験生の皆さんに役立つ情報満載です!

●Twitterもやってます。アカウントはこちら↓

@ku_jusapo2022

——————–

メルマガ運営担当

Mail:jusapo_kyodai@s-coop.net

※メールでのお問合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。

受験生向けイベント情報 京大生協の住まい探し
保護者向けイベント情報 京大生協の住まい探し